スポンサーサイト

  • 2018.06.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    京都散策 その1

    • 2009.10.02 Friday
    • 00:41
    京都散策 その1
    京都散策 その1
    京都散策 その1
    京都散策 その1
    京都散策 その1
    関西最後の締めくくりは、
    初日の京都へと戻りました。

    何故かというと、
    以前から行きたかった
    サントリーの『山崎蒸留所』に行く為ナノデス。
    丁度よくセミナー開催もあり、
    じっくり見学出来るコトに。
    まさに願ったり叶ったりでありマス。

    山崎という土地は、
    湧き水の水質が素晴らしいそうで、
    あの千利休も茶室を構えたほどだそうなのです。

    以前行った、山梨の白州蒸留所もとても素晴らしい場所でしたが、
    山崎も後ろに広大な山がそびえ、
    こちらもまた素晴らしい環境でした。

    この日は朝から蒸留をしているとのことで、敷地内に入った途端、
    ふんわりとウィスキー特有の甘い香りが漂い、
    幸せな気持ちになりましたねぇ。

    セミナーでは、熟成樽の違うウィスキーを数種類テイスティングでき、昼間からほんのり酔っぱらい。

    お土産も頂き、大満足の蒸留所見学!!
    ますますウィスキーが好きになりました。

    そしてまだまだ、京都散策はつづくのでした....。

    夢のユメ

    • 2008.02.12 Tuesday
    • 00:52
    夢のユメ
    夢のユメ
    お酒が飲める様になって10年とちょっと。 まだまだ若輩モノではありますが、行きついたところはウィスキーでした。
    ウィスキー、素晴らしい響きデス。

    『エエッ!ウィスキーなんてお父さんみたい!!』と思われるかも知れませんが、ウィスキーと紅茶って以外と共通項があるんですよ。
    シングルモルトウィスキーに限っては、ウィスキーの風味で産地が分かるほど、バラエティーに富み、個性がはっきり別れているのデス。

    そして昨日、年に一回開かれるというウィスキーの祭典に初参加して参りました。
    まさに祭りっっ!!
    大の大人が昼間からぐでんぐでんにっっ。
    熟睡者、続出。

    ティスティングし放題というコトで、私も高いお酒をたぁ〜くさん頂きました。
    至福の時でした。

    もうちょっと年をとったら、昼は喫茶店を開き、夜はウィスキーバーに変えて営業してみたい。
    好きなウィスキーを揃えて。
    でもなぁ、ウィスキーを好きな人って、あんまりいないからなぁ、周りに。
    一体、誰が来るというのだろう.....。

    夢ですね。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM