スポンサーサイト

  • 2017.06.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    5月5日はおたのしみ市の日!!

    • 2016.04.15 Friday
    • 00:54
                                             

    小学生の頃、学期末などに開催されるおたのしみ会が大好きでした。
    「おたのしみ会」、なんて楽しげな響きなんでしょうか。
    クイズやものまね、演劇やら歌など、何が飛び出すか分からないワクワク感。
    グループ同士で一生懸命に練習しましたよねぇ。
    このタイトルを考えた人(先生なのかしら?)はスゴイと思います。

    というイメージで名付けたおたのしみ市です。
    ちょっと前にΩ社さんから、昔の郷土玩具の販売の様子が写っている冊子を頂いたんです。
    昔は朝市とかちょっとした市で、細々とした玩具を並べて、作り手が直接売っていたんですね。
    「あぁ、タイムスリップできるならばこの通りを歩きたいわ〜」
    なんて思うほど、その光景は今の私もわくわくさせました。

    展示ほどしっかりとしたものでなく、もっとこう買い手と作り手が近いような、
    そんなことをやっていきたいなと思い、作り手の方に相談させて貰いました。
    毎回企画のコンセプトに合わせてたのしい民芸品を作ってくれるΩ社さん。
    先日もお雛様の絵付けでお世話になった前田ビバリーさん。
    ごっこ社の野村さんと小口さんは普段は長野で制作活動をされていますが、
    今回わざわざ販売をしに西荻まで来て頂けることになりました。
    どんなたのしいものをお持ち頂けるのか、私もとても楽しみです!
    是非あれこれ制作過程などを聞きながら、わいわい賑やかに買い物をお楽しみ下さい。

               【 おたのしみ市 】
       5月5日(木) 祝日    11:00〜14:00頃まで開催
       出展者         Ω社       前田ビバリー
                         野村剛    小口緑子  (ごっこ社)



    おたのしみ市開催中は申し訳ありませんが喫茶スペースのご利用が出来ません。
    開催時間中はテイクアウトメニューで対応させて頂きます。
    まだ何を作るかは決めていないのですが、
    珍しく、少しお昼的な要素になるものなんかを作ってみようかしらと考え中です!
    もちろんお茶もご用意致します。
    喫茶が通常営業に戻るのは15時頃を予定しております。
    ちょっとややこしいのですが、お間違いの無いようよろしくお願い致します。


    こどもの日のご予定がまだでしたら、是非おたのしみ市にお越しください!




     

    えじこの絵付けワークショップのお知らせ

    • 2016.04.13 Wednesday
    • 18:55
                                  

     土湯こけしの近野工人に教わりながら、えじこの絵付けをしてみませんか?

       5月14日(土)     13:00〜15:00
                              16:00〜18:00      各回 5名     参加費 3000円

       お申し込みは03-5303-5663までお電話頂くか、HPのお問合せフォームよりメールにてお申し込み下さい。
       メールでお申し込みの際は、返信出来なかった時の為にご連絡先をご記入下さい。



    前々から「やれたらいいなぁ〜」と思っていましたえじこの絵付け。
    この度、近野工人のご協力のもと開催できることになりました!
    なかなかえじこに絵付けをできる機会は無いと思うんです!
    ぜひこの機会に、自分だけのオリジナルえじこを作成してみて下さい。
    えじこは独特のカタチですので、いろいろなものが描けると思います。
    そして、直接工人さんから指導を受けられる更に貴重な機会ですので、
    あれこれ質問しながら進めていくのも楽しいと思います。

    お申し込みをお待ちしておりますー!


     

    郷土玩具について話します。

    • 2016.02.14 Sunday
    • 20:21

        【 トークイベント 】

    「 郷土玩具の今までとこれから 」

    話す人       佐々木一澄 (イラストレーター)
                    亀井秀美 (Ω社)
                    伊藤ちえ (西荻イトチ店主)

    3月5日(土)  18:00〜    参加費 1500円(お茶付)
    定員   12名

    ホームページのお問合せフォームからメールでお申込み頂くか、
    03-5303-5663までお電話ください。
    メールでお申込み頂く場合は、念の為にご連絡先をご記入ください。



    早いもので、この4月で開店より丸3年となります。
    3年しか経っていませんが、郷土玩具を取り巻く環境はどんどこ変わってきました。
    良いことも良くないことも。
    作り手の人がなにひとつ変わらずに作り続けていても、変わりつづける環境。

    私自身もお店を開店させた時と現在では、玩具への心持ちが変わりつつあります。
    今までは「玩具の楽しさや素晴らしさ」を伝えていけたらなと思っておりましたが、
    節目を迎える今年から、もう少し別の見方から踏み込んでみたいなと考えました。
    玩具の仕入れを通じて知り、私にしか話せないこともあるのではないかと。

    せっかくなので、玩具の発祥でもあるお雛様にちなんで3月より始めたいと思い、
    初回は、先日ご自身の企画展を終えられたばかりの佐々木一澄さんと、
    私の郷土玩具先輩でもあるΩ社・亀井さんにご協力頂きます。
    今までたくさんの作り手さん達と会い、お話を聞いてこられたお二人です。
    三者三様の視点でのお話ができると思います。


    「玩具は集めるのが楽しいから、そういう面倒な話はいいかなぁ」
    と思われる方もいらっしゃるのも知っています。
    もし、ほんの少しでも知ってみたいという気持ちが生まれましたら、
    ぜひご参加ください。
    知ってみて見えてくる玩具の側面があり、愛で方も変わってくると思います。

    この先も作り手の方と買い手の私たちが、
    気持ち良く、健全な関係を保っていけるように。
    出来ることからはじめていこうと思います。


    お申し込みをお持ちしております!











     

    イトチでビバリコ!ワークショップのお知らせです。

    • 2016.02.07 Sunday
    • 16:45

    お待たせ致しました〜。

    張り子作家の前田ビバリーさんによる、
    雛人形の絵付けワークショップの詳細が決まりましたのでお知らせ致します。

    イトチでビバリコ!雛人形の絵付けワークショップ 】

        2月28日(日)   13:00〜15:00      5名
                             16:00〜18:00      5名        
                              参加費3500円
                              (男雛・女雛・台座セットとお茶付き)

                           持ち物は特にありません。
                                 


    「お雛様が欲しいのだけど、なかなか気に入ったのが見つからないのよねぇ」
    という方にオススメです!是非お好きなモチーフで雛人形をお作りください〜。

    お申し込みはHPのお問合せフォームからか、直接03-5303-5663までご連絡下さい。
    もちろん店頭でもお申し込み頂けます!
    メールでお申し込みのお客さまは念の為、お電話番号もご記入ください。


    今年のひな祭りはご自分のお雛様で是非。
    お申し込みをお待ちしております!









     

    ニシオギセカイツアーはじまります!

    • 2015.12.12 Saturday
    • 01:38

    右の猿は期間中のマスコット猿として店頭におりますので、気が向いたら頭をグルグル回してみて下さい。
    何かしらのご利益があるかも知れませんし、ないかも知れませんが、楽しいです。



    もう本日になってしまいましたが、12日よりニシオギセカイツアーがはじまります。
    イトチは今年で2回目の参加となります。
    去年はイギリスでしたが、今年はもう半分の要素の日本で参加いたします。

    この時期ならではの干支の郷土玩具が並びます。
    歳を重ねるごとに星座ではなく干支を気にするようになってきました、私。
    干支の方がしっくりくるんですね。
    昔から、自分の干支のものを何かしら身に付けると良いといいますし。
    なかなかいろいろな県の干支玩具を一度に見れることは無いと思います。
    作り手の皆さんが自分の色を上手く出すために、
    考えられて守られて、受け継がれてきたデザインはそれはそれは素晴らしいです。
    日本が誇る干支玩具をぜひ見にいらして下さい。

    「干支の玩具は欲しいけど、もうちょっと安いと嬉しいなぁ」
    という方の為に、19日の土曜からは中古の玩具市も開催いたします。
    郷土玩具の会の会長セレクトの猿の玩具がたくさん並びます!
    気軽に買えるものから、貴重なものまで。
    ご期待ください!

    期間中は前田ビバリーさんによるしめ縄のワークショップもございます。
    (こちらはすでに定員となっておりますので受付は終了しております)
    少しだけ干支の張り子なども販売できるかも、と言っていましたので、
    気になる方は是非!

    新年感多めですが、
    毎年恒例のクリスマスティーやミンスパイなど、
    クリスマス要素もご用意してお待ちしておりますので、
    セカイツアーの休憩にお立ち寄り頂ければと思います!

    渡航費のかからないお手軽セカイツアーをぜひお楽しみ下さいー。
    27日まで開催です!


     

    しめ縄ワークショップ開催します!

    • 2015.11.30 Monday
    • 03:03


    早いもので、川連からこんにちはも残り1週間となりました。
    まだまだいろいろな木地山こけしをご覧頂けますので、
    気になる方はぜひ見にいらして下さい!

    そして川連からこんにちはの後は、
    今年も参加させて頂きます「ニシオギセカイツアー」がやって参ります!
    昨年はイギリスでしたが、今年のイトチは日本でございます、はい。
    とはいえ、例年同様、
    クリスマスブレンドティーやミンスパイなどもご用意しますので、
    日本感は薄いかもしれません、、、、、。
    今年の詳細はまた追ってお知らせしたいと思います。
    まずはワークショップのお知らせです〜。

    日本感を盛り上げて頂くべくワークショップを、
    久しぶりに前田ビバリーさんに開催して頂きます!
    「お正月用にしめ縄が欲しいののだけど、売ってるのはちょっと本気過ぎるのよね」
    なんて思っている方がいらっしゃいましたら、
    ぜひ、ご自分でしめ縄を作ってみませんか?
    日本古来から行われてきたしめ縄作りを体験できる貴重な機会です!
    ぜひ自分好みの素敵なしめ縄を作りにいらして下さい!


    「イトチでしめ縄!」
    お好きなカタチのしめ縄に、ご自身で絵付けした張り子を飾ります。
    絵付けする張り子は3種類からお選び頂きます。
    飾りを豪華にしたい方にはオプションで張り子を増やすことも出来ます。
    出来上がりのイメージはコチラをご覧下さい。

     12月19日(土)      西荻イトチ2階にて
     1回目13:00〜15:00  
     2回目16:00〜18:00     各回5名

    参加費   3500円(お茶付き)
    持ち物   持ち帰り用のエコバッグがありましたら是非。
    服装      かがんでする作業がありますので、かがみやすい服装でお越し下さい。

    お申込みはHPのお問合せフォームからか、03-5303-5663までお電話ください。
    ご希望の時間帯を必ずお知らせ下さい。




    お申込みをお待ちしておりますー!





     

    「川連からこんにちは」はじまります。

    • 2015.11.08 Sunday
    • 20:13
                                                       

            「川連からこんにちは」 

    11月11日(水) 〜 12月6日(日)    月曜定休

    【 参加工人 】
    阿部市五郎      小野寺正徳     北山賢一
    柴田良二         高橋雄司        三春文雄
    菅原修(本荘こけし)

    【 協力 】
    湯沢市観光物産協会
    湯沢市産業振興部まるごと売る課



    ここ数年、鳴子や津軽、土湯など、
    こけしの産地で開催されるお祭りに、関東近郊からも参加される方が大変増えたと思います。
    お祭りの時だけでなく、産地に行かれる方も増えてきていて、
    ご来店されたお客さまから「〜〜に行って来たんですよ!」なんていう、
    嬉しいご報告もよく頂くようになりました。

    そんな中でも、なかなか訪れ難いのが秋田ではないかと、個人的に思っております。
    まだこけしを買いはじめて間もない頃に、
    百貨店の催事にいらしていた工人さんに、
    「秋田に行ったらどこかでこけしは買えるんですか?」と質問したところ、
    「今は売ってる所は無いなぁ」と言われたことが非常に衝撃でした。
    もちろん直接工人さんのところに伺えば買えるんですが、
    その頃はひとりで工人さんを訪ねるというのはかなりのハードルでしたので、
    お土産屋さんとか市の物産館なんかで買えたらいいなと思っていたんですね。
    なので、新品の木地山こけしを買うには毎年2月に開催されている
    「秋田こけし展」に行くより他にない!と知った訳です。

    秋田こけし展が開かれる湯沢市は秋田県の中でも豪雪地帯になります。
    開催は雪の多い2月で、湯沢駅は新幹線が停まる秋田駅と新庄駅、
    このどちらからもまぉまぁ遠いんですね、これがまた。
    昔のこけし蒐集家の方たちは、一体何時間かけて川連を訪ねたのだろうと、
    考えるだけで途方に暮れてしまいます、私。

    なんていう状況などがありますもので、お客さまからよく
    「一度は湯沢に行ってみたいんですけどねぇ」という希望を伺います。
    行くのが難しいのであれば、うちのお店でお見せすることは出来ないだろうか?
    と思い続け、今回の展示に結びつきました。

    私には秋田出身の友人が数名おりますが、
    みんな、木地山こけしのことを、ほぼ知りませんでした。
    まぁ、秋田も広いですからひとくくりには出来ませんけれども。
    見る機会や場所が無ければ、それはどんどん知られなくなってしまいますよね。
    こけしを知らない方に知って頂く為にも、今回は会期を長くしてみました。
    そして「こけしには興味が無いけれど、美味しいものは好き!」という方の為に、
    湯沢市観光物産協会のご協力を頂きまして、
    湯沢市の名産品もあわせてご紹介できることとなりました。
    「いぶりがっこを買いに行ったら、こけしが意外と可愛かった」
    そんな感想を持って頂けたら、とても嬉しいです!
    湯沢の郷土菓子を喫茶メニューにお出しする予定もございます!

    が、大変申し訳ありませんが、
    こけし以外の物産の販売は14日の土曜日くらいからとなりそうです。
    商品情報や入荷情報などは、そのつどツイッターの方でお知らせしたいと思います。
    何卒よろしくお願い致します!



    今現在、木地山こけしを作っている方にはどなたにも後継者がいらっしゃいません。
    お店をはじめてみて、
    郷土玩具の無くなっていくスピードが想像以上に早いという事実を思い知りました。
    それは廃業されたり、亡くなられてしまったりと、作り手の高齢化が主な原因です。
    このスピードは今後もっと早く、増えていく一方で、私にはどうすることも出来ません。
    残念ながら。

    私に今できることは、今現在作られている玩具をきちんと紹介することです。
    そしてその玩具を気に入って(できたら)ご購入頂き、おうちのどこかに飾って頂きたいです。
    月日が経ち、飾られていることすら忘れられてしまうかもしれませんが、
    ふとした何かをきっかけに、その玩具の良さを見直す時が来るまで(来ないこともありますが)
    そっとどこかに置いておいて頂けたら、いいなと思います。
    その頃には手に入れようと思って探しても、すでに無くなっている玩具が多いはずですから。

    今作られている素晴らしい玩具がひとつでも多く、この先の未来に残れますように。
    日本にしかない郷土玩具の文化が無くなりませんように。

    なんていうことを更に強く思うこの頃です。
    ぜひ、秋田のかわい子ちゃんに会いにいらして下さい!


    最後に、今回の展示が実現できるようにご協力頂きました、
    稲川総合支所の村上さん、どうもありがとうございました。
    産地に足を運んで頂けますよう、張りきってご紹介していきたいと思います!







     

    9月のアレコレ

    • 2015.08.30 Sunday
    • 18:55

    ようやく暑かった夏が終わるな〜と思ったら、
    一気に涼しくなってしまい、それはそれで寂しいですね。
    今年はひぐらしの鳴き声を聴かなかったような気がします。


    さて9月です。
    簡単なお知らせになりますが、9月の予定をさっくりと。
    まずは5日、6日と鳴子のこけし祭りに出店致します。
    出店はお店の古書棚セレクトでお世話になっております、益子のハナメガネ商会さんと一緒です。
    ハナメガネさんは古書と雑貨で出店されます!

    イトチはといいますと、こけしラムネやお茶など、
    その場で飲める飲み物を販売しようと思います。
    昨年、1日だけチラリと出店した際に、飲み物を買える所があまりなく、
    自分自身も困った記憶があったので、今年はぜひ飲み物で出店したいと思っていたのです。
    が、保健所の兼ね合いで淹れたお茶はお出しすることが出来ず、
    (保健所の兼ね合いって県や市によって違うので、毎度いろいろな驚きがあるんですよ)
    普通にペットボトルのお茶などを販売する、ちょっと不本意なカンジにはなりますが、
    ご当地焼きそばや油麩丼など、宮城の美味しいモノのお供に、お立ち寄り頂ければと思います!

    あとは今回、お祭りのお土産になればと、
    鳴子ブレンドという紅茶をブレンドして販売します!
    果たして何がどう鳴子ブレンドなのか??
    ぜひ会場でお尋ねください!納得の答えを用意しておきますので〜。



    そして毎年恒例となりました「えじこフェス」、今年も開催致します!
    9月19日(土)からの販売で、無くなり次第、通常の展示に戻していきます。

    えじこの作成をお願いしました工人さんは今のところ、
    ・鈴木 征一工人 (肘折系)
    ・阿部 国敏工人 (土湯系)
    ・太田 孝淳工人 (土湯系)
    ・森谷 和男工人 (鳴子系)
    ・早坂 利成工人 (鳴子系)       
    ・長谷川 健三工人 (津軽系)

    と、なっております。
    工人さんが増える場合や、間に合わなかった場合など(笑)、
    ツイッターの方でお知らせしていきたいと思います。
    昨年に比べると、数は少なくなっていますが、
    私自身が見てみたい工人さんにお願いすることが出来ました。
    到着が今からとても楽しみです。

    もうひとつ、えじこフェスに合わせまして、
    KOKESHIENプレゼンツ「秋の大寸こけし祭り」も開催する予定です!
    こちらも詳細が決まり次第、お知らせをしたいと思います!
    大寸こけし好きの皆さん!是非ぜひご予定に入れておいて下さい。

    こんなカンジの9月になります。
    どうぞよろしくお願い致します!


     

    うつくし こけし展

    • 2015.05.21 Thursday
    • 18:26


    お待たせ致しました!
    本当は秋田に旅立つ前にお知らせをしようと思っていたのですが、
    バタバタと出発し、旅先でもバタバタぐったりで、すっかり遅くなってしまいました!

    KOKESHI EXPO  イトチ館の「うつくし こけし展」のお知らせが出来ました!
    今回のお知らせは康広工人とのトークイベントでもお世話になります、
    樋口達也さんに作って頂きました。
    なんとも郷愁を誘う、素敵なお知らせになりました。
    ちょうど今回のこけしを巡る旅で、
    こけしと郷愁について少しだけですが、肌で感じることが出来たと思います。

    私が説明するまでもなく、
    こけしをずっと応援してくださっています素敵な方たちと、
    素晴らしい工人さんたちにご協力を頂きました。
    まだこけしは届いておりませんが、どんなこけしを頼んだのかは知っております、はい。
    見事にそれぞれのこけしを見る目が生かされているセレクトになっているんですよ!本当に!
    (なんだか偉そうな言い方になってしまうのですが、、、)

    私自身、こけしが届くのが本当に楽しみです。
    きっと私は購入することは出来ないと思いますので、
    せめてもの特権で誰よりも先に見て、ひとりほくそ笑みたいと思っています。

    展示期間を長くとっておりますので、
    初日より全部並べるということは致しません。
    出来ましたら、すべてのこけしをじっくり見て頂き、
    その中で自分に微笑みかけてきたこけしを選んで頂ければ嬉しいです。
    「あの工人さんのこけしが欲しい!!」というアツイ気持ちも分かりますが、
    それはそれで、こけしを見る時の大事な気持ちを無くしてしまう危うさもあります。
    ゆっくりこけしに向き合ってみて下さい。
    店主からのお願いです。
    どうぞよろしくお願い致します。












     

    KOKESHI EXPO イトチ館イベントのお知らせ

    • 2015.05.12 Tuesday
    • 18:49

    お待たせ致しました!
    KOKESHI EXPO期間中にイトチにて開催されます催しの詳細をお知らせします。
    4店舗で開催される中で一番開催期間が長くなりますイトチ館。
    せっかくならば、こけしを販売するだけでなく、
    いろいろと知って頂くきっかけになるようなことが出来ればと思い、
    たくさんの皆さまにご協力を頂きました。

    普段なかなか伺えないお話が聞ける素晴らしい機会です!
    お気軽にご参加頂けましたら嬉しいです!
    すでにお申込みを開始しております上映会&トークイベントも今一度、お知らせします。


           【 KOKESHI EXPO イトチ館開催イベント 】

    6月13日(土)   12:00〜19:00   (トークイベントは18:00〜19:00)
    出張たんたんの中古こけし販売&トークイベント
    「たんたん店主に聞く中古こけしの魅力」

    姫野鉄美(たんたん店主) × 山藤輝之(西荻こけし勉強会先生)
    トークイベント料金 1500円(カフェオレ付き)


    私が中古こけしを見に行くようになって驚いたことは店主の方の知識の深さでした。
    その知識を楽しく教えてくださることが嬉しく、とても勉強になりました。
    中古こけしは「何となくコワイくて」など、少し敬遠されてしまわれがちです。
    この先、圧倒的に増えていく中古こけしの担い手が増えますよう、
    姫野さんに中古こけしの魅力や買い方などをいろいろと教えて頂きたいと思います。
    聞き手は我らがこけし先生、山藤さんです。
    山藤さんがこけし販売のお店番をしてくれますので、ぜひあれこれこけしについて質問してみて下さい。
    (中古こけしは2階にて販売いたします)
    こちらのトークイベントのみ、たんたんさんの美味しいコーヒーと、
    イトチのこだわり牛乳で淹れたカフェオレ付きです(アイスカフェオレ予定です)。



    6月20日(土)  18:00〜19:00
    「鳴子こけしの魅力を語る」

    国府田恵一 (こけし千夜一夜物語) × 佐々木一澄(イラストレーター)
    料金 1500円(お茶付き)

    他系統のこけしに比べて変化がつけにくい鳴子こけしは若い人たちからの人気がいまひとつだな、
    というのが、お店にこけしを並べるようになってからの正直な感想でした。
    私自身も、鳴子に興味を持ち始めたのはだいぶ後になってからでしたし。
    「鳴子こけしの魅力をもっと知って頂くことは出来ないかしら?」と常々思い、
    今回、佐々木さんにご相談しましたところ、夢のような組み合わせが実現しました。
    東京こけし友の会に入られている方でしたら、皆さんご存知の国府田さん。
    私は最近めっきり伺えてませんが、国府田さんのこけし解説がとても好きです。
    ご自身がお好きな鳴子こけしをどのように語って頂けるのか、今からとても楽しみです。



    6月27日(土)   open17:00  start17:30
    「奥会津の木地師」上映会&トークイベント                   ◎5月28日◎

    佐藤康広(こけし工人) × 樋口達也(こけし旅行家)            定員となりましたので受付けを終了しました。
    料金  2800円(お土産こけし付き)                                どうもありがとうございました。 
    会場  ビリヤード山崎


    今回、この映画を上映することになりましたきっかけは、
    こけし5の軸原さんから「かっこいい映画があるんですよ」と教えて頂いたことなんです。
    私自身、よくお客さまに木地師を説明することがあるのですが、
    何となくでしか木地師のことを知らないんですね、実は。
    こけし作りのルーツである木地師。
    ルーツを知ることで、よりものを見る目に深みが増すと思います。
    ゲストに木地師の師匠をお持ちになる、遠刈田こけし工人佐藤康広さんと、
    こけし時代でお馴染みの樋口達也さんをお迎えしまして、
    映画についてのお話や、こけしについてのお話などを伺いたいと思います。
    樋口さん独特の視点でどんな質問を佐藤工人にされるのか、とても楽しみです!
    ちなみに、最初の時点では特にお土産は付かない予定だったのですが、
    佐藤工人の方から「せっかくいらして頂くのなら、何か記念になるものを」
    と、ご提案頂きまして、今回のトークイベントの為にお作り頂くことになりました。
    どんなこけしがやって来るのか、こちらもとても楽しみです。
    また会場となりますビリヤード山崎さんも、西荻らしいノスタルジックな建物です。
    タイムスリップ感をお楽しみ頂けたらと思います(笑)。


    すべて事前予約となります。
    お問合せ、お申込みはHPのお問合せフォームからか、お電話でお願い致します。
    もちろん店頭でもお申込み頂けます!



    それでは、皆さまのお申込みをお待ちしております!
    どうぞよろしくお願い致しますー!





     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM